薬も手術も不要で三叉神経痛の痛みを克服する方法・体験談

美味しい空気・美味しいお水・美味しい食材の、自然豊かな長野で、三叉神経痛を乗り越える健康指導を受けてみませんか!                          歪みの正し方・健康を維持する食事・正しい運動法・病に対する心の有りよう、日常生活の基本など、高橋健康指導センターは健康を回復するノウハウを懇切丁寧に指導いたします。

君、癌を恐れるなかれ!

最初に 「ガンも新型コロナウイルスも、自己の持つ「自然免疫力」が健全であれば恐れることはないのです。新型コロナについては残念なことに「感染症学会」の先生方も、国も地方自治体も、自己の免疫力を高める生活環境の基本を教えてはくれません。 言うこ…

三叉神経痛をのり越える98歳のお婆ちゃん

令和3年4月三叉神経痛で問い合わせがありました。 母が顔に痛みが出ていて治りません。 お年はと聞くと97歳というのです。でも、別に躊躇に値することは何十年も、この患者さんたちと対峙していれば思いません。 「どうぞ予約をして来てくださいと応答し…

三叉神経痛に苦しみ現代医療に翻弄される人々

三叉神経痛に苦しみ現代医療に翻弄される人々 現代医学の三叉神経痛克服の治療は、「根本」を治すという治療ではなく、痛みを取り除くために三叉神経を鈍らせるという治療がほとんどです。 唯一、頭蓋骨を切開して「三叉神経に触れている血管」を取り除くこ…

三叉神経痛を一回の施術で克服したお二人の共通点

三叉神経痛を一回の施術で克服したお二人の共通点 令和2年5月24日市内から見えた岩井友恵さんは、50歳を少し回ったお年です。 5月18日夜に左側下顎骨全体に鋭い痛みが出て苦しみます。 自宅にあった痛み止めを二日間服用して様子を見ますが、痛みが酷く、横…

  三叉神経痛?不確定な歯痛・頭痛に悩んだ1年を短期で克服

和歌山市から来られた山中壱子さん(59歳)は、平成30年11月3日に右側の上下の奥歯がのたうち回るほどの痛みで苦しみます。 A歯科で診察を受け、右上の神経を抜くことで痛みは治まります。しかし一月ほどで再発するが歯根の治療で痛みは治まる。 平成3…

三叉神経痛克服「石の上にも3年?」

大森博嗣さんは今年で59歳を迎えました。 三叉神経痛に見舞われたのは47歳の働き盛りの時です。 大手のアパート施工会社の一線で営業マンとして、また、管理職を務めていた時です。 建築業界の競争は激しく、息つく暇がないノルマを課せられ奮闘していたそう…

薬も手術も不要で三叉神経痛を克服した体験談

後藤和子さんは今年64歳になられました。 三叉神経痛の症状が出たのは40歳頃からですから、20数年間三叉神経痛に翻弄されてきました。 さて結論から入ると、当センターに来られたのは平成31年3月7日です。 来る切掛けになったのは、2年前ぐらいに友…

 三叉神経痛「医師の治療」を早期に離れ克服した賢明な女性

中村ひとみさんは東京都の病院内で「飲み物(喫茶)を提供する」お店で働いています。 年齢は50歳、仕事は早出の時は朝7時半から勤務です。 カウンター内から、様々な飲み物をお客さんに提供していますが、右側で用意して左側に身体を捻り飲み物をカウン…

   三叉神経痛の手当は発症から早いほど効果あり

京都市から来られた明石乃里子さん52歳は、平成30年9月17日に三叉神経痛を発症します。 痛みは右側下顎奥歯と周辺・右小鼻の横・こめかみ・右耳周辺に、食事を含め頻繁に出る状態で、夜中にも痛みで目が覚めます。 最初は歯科医院を受診しますが耳鼻…

三叉神経痛を自然手当てで克服する人々

三叉神経痛「免棒」に助けられて 二瓶美代子さん69歳は北海道札幌市で美容院を経営しています。 三叉神経痛が発症したのは50歳ごろで、口にヘルペスができて皮膚科を受診し、湿疹は治まっても、左眼のふちに、歩けないほどの痛みが消えないので、何件かの…

三叉神経痛の克服を自然療法に賭けて、待っていたのは笑顔の日々

関西から来られた「美和玉枝さん」は今年62歳になりました。 三叉神経痛とのかかわりは25年前です。 右歯茎に「ピリピリ」と痛みが出ます。 最初は弱く歯科医院に通院して、検査・治療を受けますが、次第に痛みが強くなり1年が経過します。 歯科医の紹介で総…

縁のある人は救われる!三叉神経痛克服体験談

南米パラグアイは日本の反対側の南半球です。 その真ん中辺に位置する国の農場で、農工具の管理や栽培技術の指導をしている大和田法生さんは、パラグアイで20年生活をしていますが、平成21年頃から三叉神経痛に悩まされてきました。 最初は左側顔面に「…

19年に及ぶ三叉神経痛のかかわりを乗り越えた山ガール

お知らせ ユーチューブで体験談の動画を観ることができますので合わせてご覧ください。「https://youtu.be/7y1elqSFzJI 」 吉行由紀さんは今年古希を迎えますが、三叉神経痛を1月下旬に乗り越えて、しばらくお休みした「山歩き」を楽しみにしています。 で…

長年苦しんだ三叉神経痛も根本原因をみつけ治すと即消える

お知らせ ユーチューブで体験談の動画を観ることができますので合わせてご覧ください。「https://youtu.be/7y1elqSFzJI 」 長年苦しんだ三叉神経痛も根本原因をみつけ治すと即消える 私は三叉神経痛の患者さんと対峙して10年の歳月が流れました。 その経験の…

家族愛につつまれて三叉神経痛を乗り越える「津軽のおばあちゃん」

ユーチューブに「当センター紹介動画」を載せましたのでご覧ください。 NO1からNO4にわかれて様々な紹介と説明をしています。 NO1はグーグルを開きURLは「https://youtu.be/beb3lv6NwJU」です。 お知らせ ユーチューブで体験談の動画を観ることができ…

筋肉トレーニングと三叉神経痛の考察  その1

運動することが健康に結びつくという空気に満たされている日本列島、それは非常に良いことです。 ですから、スポーツジムから、高齢者の健康をサポートする運動施設もあります。 更に、30分の筋トレ施設、散歩、ランニング、サイクリング、少しハードな格闘…

14年間の三叉神経痛の苦しみを乗り越えた感激は雲の上にいる気分!

お知らせ ユーチューブで体験談の動画を観ることができますので合わせてご覧ください。「https://youtu.be/7y1elqSFzJI 」 「この痛みさえ取れれば、後は何も望むものはありません。神様どうにかしてくださいと祈りの中ですごした14年ですが、中々解決できな…

身体の歪みが正されると三叉神経痛は消えていく私の主張する根拠の写真

中田君(仮名)は高校三年生の18歳です。 高校は全日制ではなく「通信教育」を受けていますから、日々の日課を立て一日自宅で過ごしていますが、パソコンでの作業も多く、外に出ることの少ない生活をしてきました。また、スマートホンもよく利用してきまし…

三叉神経痛の痛から逃れる、薬・神経ブロック・手術・放射線を選択する前に先ず、あなたが一番にやらなければいけない手当てとは!

国民の多くが西洋医学が一番信頼できる医学と考えています。 当然、国家が認めた医学ですから、主流をなすのは当然です。 しかし、私は体質の悪い人生経験から、次のように西洋医学を捉えています。 「西洋医学に身を任せる病気と西洋医学では解決ができない…

腰痛患者さんは三叉神経痛に罹患しやすい理由について考察する

三叉神経痛の患者さんと関わりをもって感じることは、先ずほとんどが腰痛の経験があるか、腰痛持ちです。 稀に腰痛を感じたことのない方もおられますが、骨盤の状態を観察すると、骨盤は狂っています。 でも本人は感じていないのです。 でもこのようなことは…

身体の歪み・緊張した筋肉・精神的ストレスなどが三叉神経痛の原因

三叉神経痛の原因を、一くくりに述べれば精神的・肉体的疲労が97%でしょう。 後の3%は、脳内に発現した腫瘍などが原因です。 ただし、この3%は確かなデーターによるものではなく、私が関わった三叉神経痛の患者さんの中で、腫瘍が原因であった方の割…

大学病院は怖い、ぞんざいな手当てで苦しんだ体験

西洋医学における三叉神経痛の治療の順番は、1番「薬の服用」、2番「神経ブロックの注射」、3番「脳幹の手術」、4番「ガンマナイフ(放射線)」による治療が主たる手当です。 つまり、1番の手当をして効果が上がらないなどの状態が続くと、2番の方法を勧められ…

テグレトール(三叉神経痛薬)から逃れる自然療法で頭すっきり

三叉神経痛に罹患すると処方される定番が、カルバマゼピン系の「テグレトール」です。 100mgから処方されますが、効果の良否で800mg、更に効果がないと1200mgまで処方される方もいます。 薬はすべて副作用をもっていますから、服用しないこ…

手術4回・ガンマナイフ2回、そして再発繰り返しの三叉神経痛も、当センターで克服した体験談!

北陸から来られた今年67歳の、(仮名)君代さんに三叉神経痛の症状が発現したのは37歳の時です。 当時は、洋品店に勤めていましたが、それほどの激務ではなったそうですが、左歯ぐき奥にピクピクという痛みが発現します。 当然歯が悪くなった思い歯科医院…

一年後の経過報告は生活内容を改めたことで、三叉神経痛をほぼ乗り越えた内容です

昨年1月に一週間の健康指導を受けてから2週間後に、かなりよい状態になったという報告をいただきました。 その後、状態によっては再度健康指導を受けに来るという事でしたが、お見えになりませんでしたのでどうされたか気にはなっていました。 その矢先の…

三叉神経痛を克服するには発現の原因を探り、改めることが一番重要です。

様々な職業の方が手当てを受けにこられますが、「ピアノの先生」も数名来られています。 平成27年1月9日から一週間の予定で来られた(仮名)相沢厚久さんも、ピアノの先生で夜10時、11時まで指導されているそうです。 何故、そんなに遅くまでレッスンをす…

三叉神経痛の原因を身体のゆがみの面から考察する。そして痛みから解放されない人はどんな人。

ある病院に勤めている方が、三叉神経痛の手当てを病院で受けても芳しくないので、当センターで健康指導を受けたいと「体験」を受けに一泊で来られました。 話を聞き体験をして「是非休みをとって来たい」と言って帰られました。後日、上司に休暇願の事で相談…

 病を克服する気概のある人は、太平洋を飛び越えることも厭わない。

前回、大久保康夫さんの体験談を紹介させていただきました。 米国のニュウジャージー州に住む大久保さんは、平成26年4月28日より9日間当センターで健康指導を受けられました。 来られる前は三叉神経痛の痛みが酷く、話す事もままならない状況の中で「テグレ…

太平洋を飛び越えて三叉神経痛の克服に来られた方の体験談

大久保さんは今年66歳を迎えます。 東京で貿易関係の仕事に携わり、1993年には米国のニュウジャージー州に赴任しての生活が始まります。その後家を建て家族と生活をする中で、2002年から6年は単身で日本へ逆赴任生活を送ったそうです。 60歳で…

化学薬剤を諦め、漢方薬8種類に変えたが症状は変わらず、縁あって自然療法で解決までの道のり

(仮称)中村澄子さん(57才)は某大学の会計の事務を30年していました。仕事は目が回るほど多忙を極め、残業も多くて大変であったが頑張らねばと喝を入れながらこなしてきましたが、肩こりが酷く限界を越すと、頭痛に悩まされ、吐くことも多くありました。 …